『選手としての実績は、それが空手界でどんなにすごい成績でも、社会ではほとんど通用しない』
という条項と
『空手で培われた思考、空手によって得られた経験は、必ず空手以外の他の分野で生かすことができる』
『白蓮会館の道場生は、空手をすることで得られた経験により、空手以外の各分野で有益な人材として活躍する』
という条項は若干矛盾するのではないかと思われた方のために補足をいたします。


空手の実績は、空手界でしか通用しないものだとわたくしは思っています。

自己紹介のネタぐらいにはなるでしょうが、それを
『おれ、昔○○の選手権のチャンピオンでさ〜』
なんて、向こうが尋ねてもいないのに2回も3回も言いふらすものではない。

3024b897一部のマニアしか知らない知識が凄いからといって、仕事でそのオタクに誰も一目置かないのと一緒で、空手をやってない人にとっては空手の実績も所詮、遠い世界の他人事。
しかも過去の話です。

しかし、空手で培った経験は間違いなく未来に活かせる。
『じゃあ、どこをどう活かすんだよ』
と言われて、別にスラスラと答えられなくても大丈夫。

言語化できるとこなんてほんの少しです。
空手を通して、非言語思考の領域を鍛え、広げてきたわけです。

23044ddc目標を持つことの重要性、期日設定、それに向かって努力することの大切さ、単調な繰り返しの苦しさ、プレッシャーのかかる舞台で実力を発揮するために必要な精神的な強さ、継続することの難しさ、失敗を反省し再挑戦するという反省思考、段階的な上達、その成功体験の積み重ね、そこから湧き上がる自信、ありとあらゆる経験が他分野でも役に立つと信じます。

要は、自分がだんだん強くなる過程を楽しみながら、困難を乗り越え、いくつもの成功体験を積み重ねることで、立派な社会人になっていただきたい。

白蓮会館九州本部に入門した全ての皆様に、そのように感じて欲しいわけです。(大野 英章)




佐賀・唐津・福岡・大分別府・熊本天草の実戦空手道場『白蓮会館』
佐賀・唐津・福岡で子供に空手を習わせるなら『白蓮会館』

白蓮会館九州本部長のブログ【 大野英章の“昼夜常精進”】
WKOカラテワールドカップ女子日本代表のブログ【 上田 都の“学習我道法”】

白蓮会館総本部オフィシャルサイト
白蓮会館九州本部facebookページ